晴れたらいいね☆

小学4年生男子HALと、その家族のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

地味にヨーヨー普及活動

地区運動会の日のこと。

ハルは、子ども会(うちの自治会とは別のチーム)で学年別リレーに出るはずだったんですが、当日朝に「足首が痛い」と言いだしました。
うちの子ども会、4年生男子がすごく多いんだけど、その下の学年は少なくて。
学年別リレーは、自分より上の学年のところを走るのは可なんだけど、逆は不可。
なので、ハルが休むとリレー自体が成立しなくなっちゃう!それはマズイ!!
と、慌てて欠席予定だったお友達にお願いして、代わりに出てもらうことにしました。

ハルはリレーも運動会も楽しみにしていたので、仮病ではないと思う。
リレーはプログラムの一番最後なので、もし足の調子がよくなってきても、お友達に替わってもらった以上はもう出れないよ?
そして、お友達には予定を変更して来てもらったんだから、遊びで走り回ったりするのも感じ悪いんだからできないよ?と念押ししました。
さらに、自分の出番はなくても、一生懸命応援しないとダメだよ。ヒマだーとか言ったら絶対あかん!という話も…
基本的に大人のための運動会だから、小学生が出られる種目自体が少なくて、ヒマなんですよねぇ。

まぁそんな約束をしました。

大人しく、長時間過ごすためには… もちろんヨーヨー。
実は、1年前のこの運動会の数日前、なぜか、1月のWHFの入場者プレゼントでもらったハイパーコメットtype0を引っ張り出して来て、いきなりヨーヨーの練習を始めました。
10ヶ月間、見向きもしなかったのに!
運動会当日も、これをもって来てかなり長時間遊んでいました。午後にはストリングが絡まり、ぐちゃぐちゃに…
当時は私も絡まった時にどうしたらいいのか知らず。
しかも子ども会役員だったので、自治会の席ではなく、子ども会の席にいたためハルにほとんどかまってやれず、その間、自治会のおじさんに助けを求め、結局もっとぐちゃぐちゃになったみたい(苦笑

運動会終わって子ども会で集まった時に、6年生のお兄ちゃん(Yくん)がハルのハイパーコメットを見て
「オレもハイパーヨーヨー持ってるで」と言って出してきたのが、「マーキュリー」でした。
その場でいきなり「ブランコ」を見せてくれて、びっくり。
ハルもびっくり!!かなり衝撃を受けたようでした。

ストリング(当時はヒモと言っていたw)が絡まったハイパーコメットをどうやったら直せるか、を検索したのが、ヨーヨーにはまるきっかけだったのかも。
とりあえずストリングが交換できることを知り、認定会を知り・・・・で、今に至るわけです。

今年の運動会でも、時間つぶしにヨーヨー持って行き、友達に貸してと言われた時用に初級モデルのヨーヨーをいくつか持って行きました。
そして、今は中学生になったYくんに、上達した自分を見て欲しかったみたい。
Yくんに会えて、「ハル、ヨーヨー上達したから見て欲しいんだって」と言うと、カバンの中からマーキュリーを出してきて、
「もうストリングがボロボロやねんけど、どこにも売ってないねん。ダイエーで売ってるの見つけて、おこづかいたまったら買おうと思ってたのに、たまってから行ったらもうなかってん」
と。

そうやねん。どこにも売ってないねん。
ってか、子どもが自分で行ける範囲の場所に売ってないねんなー。
しかも5本で500円。高い!1本100円って思えば、なかなか交換も億劫になるよね。
ストリングが貴重!と思うからこそ、認定会に行って参加賞のストリングをもらいたい、と思うのだろうけど、ここから認定会に行こうとおもったら、自転車で行ける場所にはない。
親に「わざわざ」連れて行ってもらわないとあかんわけで…
もちろん、認定会を開催してる店では、親に来てもらわないとお金も落としてもらえないわけだけどね。

Yくんも、以前偶然行ったスーパーで認定会をやっていたので、ブランコを認定してもらったらしいけど、認定カードをその場でもらえることも知らなかったしなー。
ネットで検索したらいくらでも情報は入ってくるけど、もう少し、ネットもできない、親が積極的じゃない子どもにも情報が入ってくる方法はないんかなぁとつくづく思いました。

コロコロ読んでたら色々書いてあるけど、高学年~中学生ってコロコロ読まないしね・・

はまる子はハイパーからもっと進んでいくだろうし、すそ野を広げようとしてる割には気軽に始められない…そんなイメージ。
トリックのDVDを、もっと配布したらいいのに!
それこそコロコロの付録につけたらいいんじゃないのかな?友達で貸し借りできるしね。

Yくんは、1年たってもカバンの中にヨーヨー入れてたくらいだから、まだやりたいんだと思う。
クラブで忙しいからなーとは言ってたけど、ハルが持って行ってた予備のストリングをあげようか?と言ったら素直に喜んでたし、ハルに「トリック教えて!」と言っていた。
中1が小3に「教えて!」って言うの、普通はいやだよねー。
Yくんのイトコが、割とおもちゃを好きに買ってもらえる家らしく、
「アイツは練習もせぇへんくせに、メンテナンスワセリンとかも買ってもらっとんねん」
と怒ってた。

Yくんには家に2枚あるトリックDVDを1枚あげることにして、ストリングもその時持っていた何本かをあげて、「練習がんばろうな!」と話しました。
これをきっかけに練習がんばってくれたらうれしいなぁ~


関連記事

別窓 | ハイパーヨーヨー | コメント:2
∧top | under∨
<<『ラッシュリッチマジックミラー 』 | 晴れたらいいね☆ | ハルのひとこと・アレコレ>>

この記事のコメント

今の方が、ストリング事情はよくなったんですね?!
ネットも普及してネットショップで買えたりもするし、環境はよくなってるんでしょうね~
助け合える仲間がいたり、情報を教えてもらえたりできるのとできないのとでは大きく違いますよね。
今の子供はまだ恵まれてるんでしょうねぇ。
それでも、子どもの力だけではなかなか難しいのも事実…
ほんと、BANDAIさん、がんばってほしいです。
2011-10-18 Tue 00:34 | URL | madokahal #-[ 内容変更] | top↑
素晴らしい普及活動だと思います。
昔のストリング事情はもっと悪かったです。まず、綿100%なのですぐに切れてしまう。みんなダブルハンドなので一度に二本交換しないといけない。今より圧倒的にスピナーが多かったためいつも売り切れで買いたくても買えない。しょうがないので自作する人も現れたり。
こんな事情だったので、大会の商品もストリング100本!やったー!っていう感じでした。
私のチームでは海外から個人輸入したストリングを100本1000円で分けあって使っていました。他のみんなはどうしていたのだろう…。
ストリングの入手が難しいことでヨーヨーをあきらめて欲しくないです!もっとたくさん、安くストリングが入手できるようにBANDAIさんがんばってくれないかな…?
2011-10-15 Sat 11:54 | URL | kaz #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 晴れたらいいね☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。