晴れたらいいね☆

小学4年生男子HALと、その家族のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

リベンジなるか?

昨日のハル、

「今日は三年生最後の漢字テストだからがんばってくる!」

と張り切って出かけたのに、1問間違えたらしく、今日、口をへの字にしながらテスト用紙を見せてくれた。

今日連絡帳見たら、明日の予定に「漢字テスト」って書いてあった。
最後じゃなかったんかw 

がんばれ~
スポンサーサイト

別窓 | 学校 | コメント:2
∧top | under∨

個人懇談

3年生になって初めての個人懇談がありました。

ハルの担任は、23歳、新卒の女の先生。

23歳…若いわ…

家庭訪問の時に、「お友達とふざけることがある」と言われた以外は、特に問題ありません、ということでした。
私が気になってること…3年生になってお友達とあまり遊ばなくなったんじゃないかな、給食残してないかな、などは、先生にはあまり気にならないようでした。

今回の懇談では…

・以前気になっていた、ふざけることがある、というのは、一緒にふざけていた子と席が離れて、ましになりましたが、たまにあるので、自分で気付くことができるようになればいいと思う。

・4Bの鉛筆を使っている。2BかBにしてほしい。

ふざけることは、家庭訪問のあとハルに「心当たりある?」と聞くと、バツの悪そう~な顔をしてましたので、まぁわかってたんでしょう。調子に乗るとまたふざけちゃうんだろうね。

そして鉛筆!
3年になる時に「2BかB」という指定を受けていたのでハルにそう言ったんだけど、ハルが「先生に聞いたら4B使っていいって言ってた」って言ったんだよねー。
先生にそういうと、先生は意外な様子…えー、先生が許可したんじゃなかったのか?それとも4月だけの話だったのか?
ハルは先生が「4Bはもうやめなさい」って言えばやめるはずなのに、どうして先生から言ってくれなかったんかなー。
帰宅後、その話をするとあっさり全部2Bにそろえてましたが…
4Bの方が、力入れずに書けちゃうから気に入ってたんだよね。
「字をうまく書けない低学年が使うんだよ」という話をしました。

他に問題点は特にないそうで…

と、いうところであっさり終わってしまいそうだったので、ハルが苦労してる「図工」と「作文」など、自分で考えて作るものについて、「失敗恐れず、なんでも思ったことを描いたり作ったりすればいい、と家では言っているので、学校でも苦労していたらそう声かけてほしい」という話をしました。

まぁ、ほんとそんなに『問題』はないんでしょうなぁ…
1年2年の担任は、もっとたくさん私が家で見えてない姿を話してくれたので、ちょっと拍子抜けというか…

今年のクラスは、先生は「やんちゃ」と言ってたけど、実は学年のやんちゃ男子がほとんど別のクラスになったので、3クラスの中で一番大人しいと思うわー。

ハルは先生に何言われるかとハラハラしてたみたい。
先生がほめてくれてた話をすると、ほっとしてました。
でも、ふざけてばっかりはあかんのよ!

☆更新の励みになります☆1日1応援クリック☆どうぞよろしくおねがいします☆
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ

別窓 | 学校 | コメント:2
∧top | under∨

家庭訪問終了~

無事に?家庭訪問終了しました。

先生から言われたことは

・観察力がある
・積極的に手をあげている
・音読が上手。声が大きくとても聞き取りやすい読み方

音読上手って言ってもらえてよかったねぇ。
1年生の時から、上手だなって思ってまして(親バカ!)…

こちらから気になることは、
・友達と遊べているか
・給食を残すことが多い
・自由勉強の量はこれでいいのか

友達と遊ぶと言うことに関しては、今年、教室が図書室の並びになったこともあって、また本を読む時間が増えたみたいで、その分友達と関われてるのかなぁとちょっと気になっていました。
20分休みは、クラス全員で外に出て遊ぶことになっているそうで、そういう時間はみんなで遊んでるみたい。
多分だけど、そんなにポツーンとしていることはなさそう。
この2年で、一人のことが多くても、それはそれで本人のやりたいことをやっているからで、仲間に入りたくても入れない状態ではないとは思うのですが…

3年生になって「目標は給食を残さないことにしようよ」と話し合いました。
4月は「量はへらしてるけど、のこしてないよ!」と、頑張っていたんだけど、最近「○○だけ残した…」ということがポツポツ…
たとえば、塩コンブ、ゼリー、ケチャップがかかってるもの、とか、どっちかというと「どうでもよさそう」なものを残すことが多いんですよね。
先生は、しゃべるのに盛り上がって食べるのが遅いみたいですね、とおっしゃってましたが、コレ、好きなものは先に食べちゃって、食べたくないものが進まないうちにしゃべり倒して時間がなくなるパターンだと思うんだよねぇ。
いっつも「時間がなくなったからさぁ」って言うんだけど、じゃ、苦手なものも先に少しずつ食べたらいいでしょ!って話です。
私も給食が苦手だったので、あまり大きなことは言えませんがね…

自由勉強、今年は平日毎日、出された宿題以外に自分で決めた勉強をすることに決まったそうです。
ハルは「漢字が苦手だから、習った漢字をやる」と、ノートに書いてるんだけど、これが「え?こんだけ?」っていう量で…
漢字を習わなかった日は、かけ算をやってるみたいだけど、こんなもんでいいのかなぁ。
そもそも3年になってガクンと宿題の量が減って、他のお母さん方も「こんなに少なくて心配」っていたんだけど、これ、自分でどんどんやる子は自由勉強が家庭学習としてキッチリ習慣づいていいかもしれないけど、ほっといたら自主的にはやらない子にとっては、よくないよねぇ。
内容は、漢字、計算問題、読書の感想、教科書の視写、調べ学習など、なんでもいいらしいので、「そんなにたくさん本読んでるんだから、少しでいいから読書の感想を書いたら?」と言ったりもしたんだけど、苦手意識が先に立って、イヤイヤ絶対イヤ!なんですよね。
先生とも話して、この辺をもう少し進めていけたらなぁと思います。

先生から気になること。
お友達がふざけていて、注意することもあれば、一緒になってふざけてしまうこともあると…
あとで考えると、この時の先生の話の仕方がちょっと気になるんだけど…
少し前に、帰ってくるはずの時間にハルが帰ってこなくて、聞きだすと「Aくんと、うわぐつをサッカーにして遊んでた」って言ったことがありました。
あぁ、あの子と一緒に遊んじゃうんだろうなーと思ってたらやはりそうで。
うーん…でも、やっぱりあの先生の言い方が気になるわ。

実は話の途中でハルが帰ってきちゃって、少し話しにくく・・・(苦笑
先生が「家で今熱中しているもの、習い事のことなど教えてください」と、事前におっしゃってたので、習い事の話などしてたんだけど、ハルは「今、熱中している」ヨーヨーを披露したくて仕方ない様子…
しかも「先生、みてみて!」じゃなくて、鼻の穴ふくらませながら、クールを装って披露したい様子がおかしかったです。
そして、誤算だったのは、ハルがやたらとリビングと玄関の間のドアを開け閉めすること。
玄関はきれいにしてたけど、リビングはダメなのよ!!
ハルが開けるたびに慌てて閉めて…はぁ…疲れた。

☆更新の励みになります☆1日1応援クリック☆どうぞよろしくおねがいします☆
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ

別窓 | 学校 | コメント:8
∧top | under∨

今日は家庭訪問

夕方に家庭訪問があります。

ハルの学校は「湯茶の接待は固くお断りします」って言われていて、去年もおととしも玄関先だけ。
妹もずっと玄関先だったって言っていたので、最初からそのつもりで掃除は玄関だけ!
リビングにお通しするなら掃除のためだけに3日休みください!って言わなくちゃならないわ。

ルカ(うさぎ)が壁紙をかじるんだけど、玄関の廊下の壁紙がべろーんとはがされてる部分があって、そこだけ張り替えるのもなーと思いそのまま・・・でも、あまりにもみすぼらしいので、とりあえずベローんとなってるところを水のりではっつけてみた。

そして、長い間処分するつもりで梱包までしていたのに、集荷に来てもらいそびれて玄関に置いたままになってた古いパソコンのモニターと本体を、ようやく昨日集荷してもらった!
すっきり~

開かずの間が増えたことは否定しません。ハイ。

さぁ、新任の先生。どんなお話しはるんかなぁ。ドキドキです。
結果は夜に!

☆更新の励みになります☆1日1応援クリック☆どうぞよろしくおねがいします☆
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ



別窓 | 学校 | コメント:6
∧top | under∨

参観日&クラス懇談でした

3年生になって初めての参観日&クラス懇談がありました。

ハルの担任の先生は…なんと、22歳。
新卒採用の女の先生でした。

参観、緊張してはったんやろうなぁ。
算数の授業だったんだけど、そりゃもう自分が先生の親になった気分でハラハラしながら見ちゃったわ~
2年生の復習で、かけ算の約束。
かける数とかけられる数の仕組み…
つまり、かける数が1増えると、かけられる数分だけ増える、とか。
これが割り算につながって行くのでしょうが、先生の言葉がたどたどしい分、子どもたちも混乱してそうな雰囲気(汗

まぁでも、口々にいらんこと言う子もおらず、立ち歩く子ももちろんおらず、大人しい雰囲気でした。

ハルは、しきりに何かノートに書いていたなぁ。
あれは何を書いてたんだろう?

クラス懇談で、保護者が「いつもあんなに元気ないんですか?」と聞くと、先生が恐縮しながら「私の緊張が子どもたちにも移ってしまったようです。すみません。いつもはもっといっぱい発言も出て、元気なんです」と言ってはった。

張り切り過ぎて心が折れちゃった先生の話もよく聞くので、ぜひともしなやかに強く頑張って欲しいなぁ。

そういえば、先生は翔くんが好きらしいです♪

☆更新の励みになります☆1日1応援クリック☆どうぞよろしくおねがいします☆
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ

別窓 | 学校 | コメント:0
∧top | under∨
| 晴れたらいいね☆ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。